カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

や子

Author:や子
ボーカルはチバユウスケと
甲本ヒロト

バンドはSCOOBIE DO

アイドルは関ジャニ∞

などが好きな腐女。

レポではなくただの日記。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高時速マッハ20の先生は殺せませんよ

今週のJ…
ま、松井優征センセイ(イケメン)の!
新連載が!

始まったーー!!!


暗殺教室

という、タイトルからいかにも?な?
内容も…どうしてこんな設定が考えられるの?
↑が殺(コロ)せんせーで、落ちこぼれ教室の普通の生徒達が、国からせんせーの暗殺を依頼されているのである
……なんてアバウトなあらすじ

とりあえず、殺せんせーかわいい!
これからの展開が楽しみやで!
スポンサーサイト

夢中になって笑ってようぜ、明日が来るまでさぁ

うう、喉が痛い。喉が痛くてなのか、興奮冷めやらぬのか、なかなか寝付けませんでした

SCOOBIE DO@十三ファンダンゴ
前にいたわけではないので、ステージなんてほっとんど見えませんわ。だから聴覚が鋭角に研ぎ澄まされるわけですわ
薄暗いステージで飛び回る照明と、熱に浮かされた人間の皆さんのタガが外れ宙に放り出される無数の腕、拳

力強くて、どこまでも狂っていて。けれど、酷く、酷く優しい
スクービーは、わたしの考える純真無垢なロックンロールの形とは違うのだけれど。それでもあれは、あれもロックンロールだと言えばそうなんでしょうなあ



コヤマは髪を短くして、モンキーパンチって感じになってました
リーダーはエロさが3割増でした
ナガイケは黄色い声が飛び交ってました(主に僕たち界隈)
モビーはどこにいるか分かりませんでした。モビーどこ?

Day.1のまた逢う日まで、Day.2の音楽を鳴らすように→イキガイに胸の奥が熱くなりました

Day.1のLittle Sweet Lover、Day.2のBack Onではモッシュピットにピットインしてました。楽しかった

Day.2の本編ラストが太陽と女の子
SCOOBIE DOが夏を連れてきたよー!


はい、久しぶりに観たSCOOBIE DOってバンドはどうしても奇跡でした
ありがとうFunk-a-lismo!



セトリはスクービーファンプロフェッショナルのゆか嬢から拝借。なんて記憶力なんだ(また後ほど清書します。仮書き)→

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。