カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

や子

Author:や子
ボーカルはチバユウスケと
甲本ヒロト

バンドはSCOOBIE DO

アイドルは関ジャニ∞

などが好きな腐女。

レポではなくただの日記。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の手は にじむピンク

この春、ニートになってたらどうしようなわたしです うわあああ
働かざるものライブ行くべからず(語呂悪) うわあああ

・・・ま、そのときになってみないと分からん問題 どうなるか分からーん あほー


*


今更ながら先週(23日)の話を



思い立って行ってきましたTHEE MOVIE
上映2時間前かそれぐらいに到着したんやったかな 18時半の回
既に最前列か2列目の端しか空いてないとかで2列目右端での観賞 やっぱ前は観にくいよね

幕張でのライブ映像を中心に・・・って感じで (以下、ネタバレ?になる可能性 スルーしとくれ)

伝説のフジロック 凄すぎて笑ってしまう
スタッフの制止を振り切ってオーディエンスを挑発するアベとかさ あほや
チバはなんで片言なんですか

わたしの記憶の片隅に、「そんなことあったなあ」って 思い出した
仙台ワッセでのライブ中、照明が落ちそうになってライブが中止になったという事件
(こちらに詳しいレポがありました)
あのときの映像があったんやね 裏側も
あれ、お客に頭を下げて戻ってきたチバのうなだれる姿に胸が痛くなった
そしてまた幕張の映像に切り替わってエレクトリック・サーカス・・・胸の痛さ倍増
泣かん思ってたからウォータープルーフやないマスカラつけて行ったんよね
お陰で奥歯かみ締めすぎて痛くなったっていうね (何とか号泣は食い止めました 歯だけに)

最後の、オーディエンスの兄ちゃんにももらい泣きしてもたわい


これ、音楽が好きな、ロックンロールが好きっていう人には絶対に観てもらいたい
こんなすごいバンドがおってんで!って 声を大にして言いたいよ

相方と観に行ってたんですけどね
「バードメンで安心して完全に寝てたわー」
って・・・安心って何や そして何ゆえそこで寝るか
リボルバー・ジャンキーズ、ジェニーの流れには完全に覚醒してましたけどね (目を見開いてた)

そんな相方も言うてたんやけど
「今の自分がミッシェル観たらどう感じるかな」
って
当時よりもたくさんの音楽、ロックンロールを聴いてる今とは見え方が違うんやろなあ・・・
スクリーンに入って行きたい言うてたわ それはわたしも同感

「もう二度と生きてる音には出会えへんねんで 俺ら貴重な体験できたんやな」
なんて、胸が痛くなるようなことまで


一生 忘れない


*


あ 遂にTwitterに手を出しましてん
ブログ共々どうぞよろぴく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ニート!? いきなりどないした!? 会社でなんかあったん?



ほんで本題に入るけど……映画凄く良かってんな。

「見に行こう」と思ってたけど、やっちゃんの日記読んでたら「絶対に見に行かな!」って思うた。

見る者の心ををずっと震わせていくっちゅーか……ホンマにミッシェルが好きで良かったよな。同じ時代に立ち会えて良かったちゅーかさ、何かホンマにそう思うたよ。

No title

★うっちゃん★

うち働いてるとこ、入札?やねん やから他会社に乗っ取られる可能性が常にあってんけど、今回はどうもヤバそうやねんな?・・・

今の派遣先なくなったら即刻クビ切られると思われ

まだどうなるか分からんけど、絶望的な雰囲気・・・うーんうーん



映画ねー 個人的には良かったよ!わたしは逆に、こないだうっちゃんが誘ってくれた2度目のフィルムライブに行って「映画も観に行かな!」て思うてん

きっかけをありがとう(*^^*)

ミッシェルに出会わんかったら今の自分はないと思うもん ヒロトマーシーだってスクービー、怒髪天にも出会ってないかもしれへん ホントに、ミッシェルに出会えて良かったよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。