カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

や子

Author:や子
ボーカルはチバユウスケと
甲本ヒロト

バンドはSCOOBIE DO

アイドルは関ジャニ∞

などが好きな腐女。

レポではなくただの日記。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【怒髪天】44 "R&E"MAGNUM TOUR【大阪なんばHatch】

2月12日、土曜日

SH3D1254.jpg

遂になんばHatchが、完売



セットリスト(は某お兄さんから。ありがとう):
欠けたパーツの唄/ヤケっぱち数え歌/オトナノススメ/北風にほえろ!/夕暮れ男道/ビール・オア・ダイ/キタカラキタオトコ/労働CALLING/俺達は明日を撃つ!/旅路/男は胸に…/オレとオマエ/つきあかり/サンセットマン/男達のメロディ/宿六小唄~ダメ男に捧ぐ~/NO MUSIC, NO LIFE./なんかイイな/喰うために働いて 生きるために唄え!!/そのともしびをてがかりに

enc.
酒燃料爆進曲/サスパズレ

-----*


いきなり欠けたパーツの唄!いきなりテンション上がる!拳も上がる!
新旧が楽しめる美味しいセットリストでした

「2月も半ばですが…、明けましておめでとうございます!」
そうか、今年初の関西公演

前回のBIGCATより、遥かにキャパの大きいHatch…ということで
「最初ドッキリかと思ったもん。後でお金払わされるのかと」
おっさんのファンが増えたらしく、BIGCATから増えた分のお客さんはおっさんだとか

新しい女性スタッフ(25歳)が入ったそうで(ステージにおった人かしら?
そのスタッフが東京から大阪まで車を運転してくれたんやけど、前日(11日)が建国記念日やったから道路が物々しい雰囲気で
スタッフ「誰か来るんですかね?」
助手席であられ食べてた坂さん「…ソ連の偉い人でも来るんじゃない?」

あ、MC中に兄ィがボソッと言うた「俺を倒しても何も剥ぎ取れないよ」に超反応しました(個人的に
げいむ道なんかでやって欲しいですなモンハン…

本日の兄ィも相変わらず涙腺ゆるゆるで
「ねえ、ここでライブやる人みんな泣いたりしてないよね?これ何なの?ねえ?」

坂さん、告知コーナーから降ろされたんや…代わって王子がしっかり告知

兄ィが坂さんのことを「トイレの神様ならぬ、トイレの中身様」と

倒れる人が結構いたりして
「大丈夫?何なら坂さんの席空けるから」


アンコールでは兄ィがギター弾けない、それ以前に似合わないという話から、シミさんや王子に楽器を借りて鳴らしてみる兄ィ。かわいい

「唄っているときに拳を握り締めると掌に爪の後が赤く残るんだけど、辛いことがあっても同じように拳を握り締めてグッと堪えるから爪の後が付くんだよな。だから、それを握り締めて次も来い。そしてこの場所でそれを握り潰せばいい」

今回のサスパズレは長かった気がする。だって兄ィ「曲やると終わっちゃうでしょ?」って

「良いことがあったら“死んでもいい!”ってよく言うけど。今日、俺は“生きたい”と思った」
そう言って最後まで力の限りやってくれました





やっぱり怒髪天は熱いのだ。過去に観てきた公演と比べるとあまりに壮大で、何だか寂しくなって冷めてる自分がいたことに後悔して
次はもっと馬鹿みたいに騒ぎたい。色々と考えてたら楽しいものも楽しくない


…余談ですが、ライブに遊びに来ていた騒音寺チームに遭遇して、なべさんにめっちゃ懐いてきました。めっちゃ陽気になっててかわいかったです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。