カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

や子

Author:や子
ボーカルはチバユウスケと
甲本ヒロト

バンドはSCOOBIE DO

アイドルは関ジャニ∞

などが好きな腐女。

レポではなくただの日記。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTODAMA'11~音泉魂~SET YOU FREEテント十三緊急湧出編【十三FANDANGO】

9月3日、土曜日

オトダマが台風の影響で開催中止となり、途方に暮れていたところ
SET YOU FREEメンバーでライブをやるらしいゾという情報をいただいて行ってまいりました



110903_1223~01

オトダマショックにより動くのも億劫だったので、のっそりと十三ファンダンゴへ









入場したときはステージ転換中
なかなか人多い 200は入ってたんかな?


◆KiNGONS
名前は聞いたことあったけど、はて
柱の後ろにいたので、ステージほぼ見えず ギターくんだけ見えました
長い髪に目の周りを真っ黒にした男の子
重低の、ゴリゴリした音 ラストはモッシュにダイブに激しかった(見てただけ


◆男肉 du Soleil
名前からしてシモ系かと
オニク・ド・ソレイユ、上半身裸にジーパンの兄ちゃん達がJ-POPの曲に合わせて踊るという
……ダンスユニットだそうです(バンドでも何でもないよ、ただの寸劇だよ
フロアに乱入してきた1人に「めっちゃええ匂い!」ってめっちゃ嗅がれていたけいこち
そらけいこちは別嬪でええ匂いするさ!


◆THE TON-UP MOTORS
トンアップの開演に間に合わん思ってたから、観れてヨカッタ!
ファンキーなサウンドが気持ちいい
見るたびに音の厚みとか、お客さんの煽り方とか、良くなっていってる気がする(偉そうなこと言ってすみません
トンアップいいよー 元気が出る!


小休止
会場を出入りするときに加藤店長がテンション高すぎ 再入場のスタンプいっぱい押してくれました
スタッフ(店長含め)ほとんど褌やし……これがファンダンゴクオリティか……


途中から
◆クリトリック・リス
人多すぎてよく見えんけど、いつも通りです シモやけど嫌いじゃない
えっちゃんが抱きつかれたそうです


◆セックスマシーン
お楽しみ第一弾 ライブ前に軍手を配るモーリー
お客みんな片手に軍手して、拍手するとボフボフいうてたw
前の方におったら激モッシュで危うく飲み込まれるところでした
けいこちが救出してくれて、モッシュピットの境目ぐらいでキャンキャン飛び跳ね 楽しいったら!
前方をよく見ると、最前列でえっちゃんの腕が見えてビックリ どんだけタフなん!?


セクマシで体力を奪われたので小休止 記憶がない


◆メガマサヒデ
メガさんひさしぶり メガさんときだけ出演者からの野次がすごい(愛されてるね!
「キロマサヒデ!」っていう野次に噴いた メガだけに(分かりづらい
「俺のライブではダイバーは出んのかー!」
つって、イヌガヨのボーカルくんとセクマシのモーリーがダイブ
メガさん癒やし系^^


◆風呂そうじまで待てない男たち改め四星球
お楽しみ第二弾
オトダマでやるはずだったことをファンダンゴで再現する!ということで
「今日は十三ファンダンゴではなくて、泉大津ファンダンゴ(十三フェニックス?)です!」
ステージ転換中のBGMがサンボマスターやったのは、そういうことなのね
「ご来場、誠にありがとうございました。これより、日本一の汚いバンドが清掃します」
みたいなアナウンスが流れる
康雄くんの登場衣装……ニワトリ?
ファンダンゴの階段を降りてきよったんやけどなかなか降りてこない
「……出演者、邪魔!」
↑階段ところに出演者の皆さんがおりました
「吉川!」「布袋!」を途中で止めるところでは
「お客さんたちがシャトルバス乗り場に向かってるん気になるねんもん!」
と、まさにオトダマ仕様

「ホンマやったら今日の楽屋は、怒髪天さんとかフラワーカンパニーズさんとか、そういうすごいメンバーがおったはずやのに……いつもと一緒やん!」
オトダマ用に歌まで作ってきたということで タイトルは「絶対音感彼女」
サビで怒髪天のバンバン(大人のススメ)だったり、フラカンのヨサホイ(真冬の盆踊り)の振り付けをやるという
……もうね、オトダマ用に色々とネタを考えてたんやと思うと切なくてね
UFOを呼ぶところでは、ケータイの明かりをペンライトみたいに振ってみたり

「清水音泉に愛されてるバンドですよー!」
「清水音泉、親、学校の先生に教えられたこと“愛されたら愛する”ということです」
みたいなMCがあり

アンコール冒頭では、男湯・田口さんによるお話
「オトダマ初年度はもの凄い赤字で、翌年はファンダンゴで開催しようという話もありました」
オトダマ開催中止の件で、
番台・清水さんの子供さんには私立ではなく公立の高校に行ってもらうことになる、と(家族巻き込まれ
「オトダマはライブハウスの気持ちでやっているので、今日のイベントもオトダマです」

アンコールは「明日までkm」と「ギンヤンマ」
押しに押して22時を回っていたので、康雄くんが「やっても大丈夫なんですか?」って店長に尋ねると
「構わん構わん!~~」ってもう何を言ってるのか分からないくらいベロベロな店長ww
最後はホンマに楽しくって楽しくって、愛が満ち溢れてるっつうか 泣きましたけど





一体いつの間に、こんな良いバンドになったの四星球
そりゃあオトダマの出演者第一弾発表に四星球の名前が挙がるよ
音泉さんが信頼するバンドは信頼できるもん

お客さんや出演者の、清水音泉に対する愛情をひしひし感じたイベントでした
来年のオトダマはまだ見えないかもしれんけど、来年もきっと開催されることを願っております
これからも音泉さんのイベントいっぱい行くよ!



チャリティー缶バッジを買ったんやけど

SH3D1688.jpg

……誰……
(キンゴンズのドラム(左)と抱きしめるズのボーカル(右)だそうな



SH3D1686.jpg

加藤店長(ブレッブレ)と記念撮影も 気付いたらスギムさんおった



何もなくなった日を、楽しくてしてくれて ありがとう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。