カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
プロフィール

や子

Author:や子
ボーカルはチバユウスケと
甲本ヒロト

バンドはSCOOBIE DO

アイドルは関ジャニ∞

などが好きな腐女。

レポではなくただの日記。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結晶リリースインストア

9月14日、土曜日
SCOOBIE DOインストアライブ アット タワーレコードNU茶屋町店
行ってきたよー

fc2blog_20140915230338547.jpg

SUZUDAMA~鈴木魂~首謀者、ライター鈴木さんだよー
ライブ告知のチラシ作るの間に合わなかったらしく手書きで持ってたよー ・・・スモウ対決ってなに。


私服で登場かと思いきや、全員スーツ!コヤマさん以外は上着なしだったけ?
スクービーのアコースティック、めっちゃいいねんで。
コヤマさんの歌い方もライブのが好きです。音源だとちょっとね、ねっとりしてるから (ごめん)
1曲目、真夜中のダンスホール。後はアルバム収録曲など。
2曲目でギターかき鳴らすリーダーやったけど、他の3人が「え?」みたいな顔して、リーダーも「え?」みたいな顔して。
それからコヤマさんがリーダーに耳打ち。照れて笑うリーダー。どうやら曲を間違えたそうで。
も、照れ笑いかわいすぎかよ!!!顔面くしゃくしゃだよリーダー!!!

タワーレコードにはお世話になってるーってコヤマさん。
「俺の実の兄、小山健がタワーレコード小田原店の店長やってるからね。これはマイクを通して言うことではないけど、完全に癒着です」
そのあとも何度か癒着つって。フォーエバー癒着つって。

オトダマの話もしてた。雨すごかったねって。観てくれた人ー?って挙手。
「いや、別に帰った人を責めてるわけじゃないからね」
ってフォロー。

11月29日、大阪はAKASOでワンマン。
「いい肉の日!」



それからサイン会。緊張するよサイン会!
ステージ前に長机を出されて、ステージを椅子がわりにして座るメンバー。雑か。
並んでるとき緊張緊張でもう。ドキドキしっぱなし。メンバーとめっちゃ喋ってるお客さんとかいて、すごいなーって。
何も喋ることないよ。オトダマ楽しかったですくらいですよ。言うの忘れてたけど。

モビーさんに、また神戸に来てくださいっつー相方に「でも次、予定あるよね?キュウソネコカミとの」
とおっしゃられたので、「それ取れなかったんすよ」って。
対バン決まる前に友だちに頼まれてエントリーしたのも外れたから。そのあとの湯仲間先行も案の定外れたから。
無理ゲーですね!
ナガイケくんにはサイン書いてもらってる時から握手するのに両手で構えてたらすっごい笑顔で「来たね」って言われてそらデレデレするしか。もうね、「俺んとこ、こないか?」つってワンナイトカーニバルでもしたくなる笑顔だった。
その後も何かすっごい見上げてこられて、何やと思ったら「髪」って言われて。何?髪?髪切った?って?え?タモさんかよ!!!
ナガイケくんも髪短くしてクリンクリンになってたし、そんなキミに言われたくねーよデレデレ(^///^)ってなりました。
次のリーダーには「神戸来てくださいよ~い、太虎~」ってちょっとウザく言ってしまった自覚はありました。「はーい」ってめっちゃ素気なく返されました。
で、で、最後のコヤマシュウさんっすわ・・・ か わ い す ぎ 大 問 題 。
写真の足もとにサイン書いてくれよったから「お?股間にサイン!」とか意味の分からない発言してしまったんですけど、「サインが股間に刺さる」とか意味の分からない返事をしてくれるコヤマさんね。いい人。
で、目を見ながら「また来てね~」って手を振ってくれたコヤマさんがもう・・・もうふわっふわ。スフレかな?ってくらいふわふわだった。おめめもキラキラだし。何?妖精?

と、ドキドキキュンキュンインストアでした。

fc2blog_20140915230355bba.jpg

ナガイケサインの存在感な。何でそんなデカデカと。



その後、友だちと相方とでご飯食べに行って、映画「イン・ザ・ヒーロー」観てきました。
これがもう・・・予想以上にめっちゃくちゃ良かった。泣いた。
最初は感じの悪い役柄の福士蒼汰も最後には愛しくなるし、出てくる人みんな愛しくなるような、そんなあたたかい映画でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。